Was this page helpful?

ナイトリービルド

ナイトリービルドは、TypeScriptのmasterブランチからビルドされて、PST深夜0時までにnpmに公開されています。 これを入手してご自身のツールで利用する手順は次のとおりです。

npmを使う

shell
npm install -g typescript@next

ナイトリービルドを使用するためにIDEを更新する

ナイトリービルドを使うように、IDEを更新することもできます。 まず、npmを使ってパッケージをインストールする必要があります。 npmパッケージはグローバルにインストールするか、ローカルのnode_modulesフォルダにインストールします。

このセクションの残りの部分は、typescript@nextがすでにインストールされていることを前提としています。

Visual Studio Code

次のように.vscode/settings.jsonを更新します:

json
"typescript.tsdk": "<path to your folder>/node_modules/typescript/lib"

詳細はVSCode documentationを参照してください。

Sublime Text

Settings - Userファイルを次のように更新します:

json
"typescript_tsdk": "<path to your folder>/node_modules/typescript/lib"

詳細はTypeScript Plugin for Sublime Text installation documentationを参照してください。

Visual Studio 2013 と 2015

注意: ほとんどの変更は新しいバージョンのVS TypeScriptプラグインをインストールする必要はありません

現在、ナイトリービルドには完全なプラグインのセットアップは含まれていませんが、ナイトリービルドベースのインストーラーも同様に公開する作業を進めています。

  1. VSDevMode.ps1スクリプトをダウンロードします。

    カスタム言語サービスファイルの利用についてはwikiページもご確認ください。

  2. PowerShellコマンドウィンドウで次のように実行します:

VS 2015では:

VSDevMode.ps1 14 -tsScript <path to your folder>/node_modules/typescript/lib

VS 2013では:

VSDevMode.ps1 12 -tsScript <path to your folder>/node_modules/typescript/lib

IntelliJ IDEA (Mac)

Preferences > Languages & Frameworks > TypeScriptへと進む:

TypeScript Version: npmからインストールした場合: /usr/local/lib/node_modules/typescript/lib

IntelliJ IDEA (Windows)

File > Settings > Languages & Frameworks > TypeScriptへと進む:

TypeScript Version: npmからインストールした場合: C:\Users\USERNAME\AppData\Roaming\npm\node_modules\typescript\lib

The TypeScript docs are an open source project. Help us improve these pages by sending a Pull Request

Contributors to this page:
MHMohamed Hegazy  (52)
OTOrta Therox  (14)
MUMasato Urai  (2)
SStefanRein  (2)
Uuraway  (1)
4+

Last updated: 2021年9月20日